« 明日から仕事かー | トップページ | ガンダムウェハース6弾 »

2021年1月 5日 (火)

PG US ガンダム制作-01

Konozama 1週間したけど
届いたので正月休みにパチパチ組み立てなり

Sdsc_2534

久々にPG。箱でっか! PGの最上位版で税込27500円とお高い。って、MGEXのユニコーンも25000円だったっけ?

Sdsc_2535

ランナーがみっちり。

Sdsc_2536  

脚から開始。また謎技術の関節一体成型なパーツ

Sdsc_2537

今回の説明書、マジ分かりやすい。
フェイズの最初に使うランナーの記載もあるし、パーツをランナーからすべて切り取ったら
「このランナーのパーツは全て切り取りました」みたいな表記があって
余りのパーツなのか、必要なパーツなのかわかるようになっている。

Sdsc_2539

しかも、全部切り出したランナーは、不要になった部分で手で折れるようになってて
ランナーの大きさが小さくして行けるのよね。
ゴミ箱に捨てる際もかさばらなくて良いし、組み立ててくと必然的に箱の中身の容量が減ってくのが良い
これ、全部のプラモに採用して欲しい!

Sdsc_2538 Sdsc_2541

今回はシールにも種類が
薄いシール(水転写が良かったなぁ)
3Dシール(ホイルシールと何が違うのだろうか)
ホイルシール(いつものピカピカなシール)
エッチングシール(薄い金属の板)

Sdsc_2542

接着面がいまいち分かりずらい。
硬い廻りの金属シートを剥がすのも一苦労。

Sdsc_2543

こんな感じでエッチングシールをぺたり

Sdsc_2545

脚のフレームがでけた

Sdsc_2546

にやにやが止まらない
なにこれ、楽しいww

Sdsc_2550

コアブロック。アムロさん付き

Sdsc_2551

スコープが可動式。細かい!

Sdsc_2552

腰~胸のフレームが完成
にやにやが止まらない。
なにこれ楽しいwww

Sdsc_2554

バックパック。
光らせるためにクリアーパーツが光導管みたいになっている

Sdsc_2555

バーニアは、プラ、金属パーツ、クリアーパーツな構成

Sdsc_2556

手は今までのPGと違い、固定式。関節が銀色なのが違和感

Sdsc_2557

頭のバルカン砲も金属パーツになっている

Sdsc_2558

Sdsc_2559 Sdsc_2559

フレームが完成!
にやにやが止まらない
なにこれ楽しいwwww

Sdsc_2560

メッキパーツ。銀はギラギラな銀メッキだけど、金のメッキは落ち着いた金。こーゆーのもいいね

Sdsc_2561

外装を付ける前まで出来た

Sdsc_2564

外装フレーム組み立て中

Sdsc_2566

1日3時間位作業してるんだが、パーツが大きいのと説明書が分かりやすいのでかなり作りやすい。
だんだん形になってくると、ほんとニヤニヤが止まらい。
とりあえず、今度の3連休で仮組まではいけそうかな。
久々のガンプラだけど、やっぱバンダイのプラモは作りやすいよのー




スネのリリンダー部足を曲げると伸縮するのよね


|

« 明日から仕事かー | トップページ | ガンダムウェハース6弾 »

プラモ-ガンプラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日から仕事かー | トップページ | ガンダムウェハース6弾 »