« 健康診断 | トップページ | カバー製作 »

2019年7月17日 (水)

タンクバック

アマゾンで安くなったのでポチった(プライムデーでまた下がってたけど・・・)

Dsc_1011

GIVIのタンクバック 4LとNinjya用のアタッチメント 合計14000円位
あんまり大きいのだと、ハンドルに当たったりするらしいので小さいのをチョイス
電池に充電するのにケーブル通して充電したり
ETCが使えない場所で、小銭を出したり券をしまったりするのに便利そうだなーと

Dsc_1013

簡単に脱着出来るように専用のアタッチメントを取り付ける必要がある

Dsc_1012

これ、デイトナが出しているのか。本体はGIVI(イタリアメーカー)なのに。
たったコレだけで2500円位。高い。でもこれが無いとタンクバックは取り付けられない。ぬーん

Dsc_1015

タンクの給油口の周りのボルトを4本抜いて

Dsc_1016

備え付けのボルトと共締めしたら完了。

Dsc_1017

タンクバックは上から押し付けると、カチっとロックが掛かって外れなくなる
外すときは、赤いレバーを引くと外れる。便利(*´д`*)

Dsc_1019

かっぱと雨用グローブを入れた。
4Lだといっぱいいっぱいだなぁ~

Dsc_1020

2りん館から、10%引きクーポンが来たので買い物~
ウェストポーチをつけているとLのかっぱじゃキツイので
LLを試着し丁度良かったので購入。&雨用のブーツカバーも

Dsc_1021

グローブは天板の中にいれて、Lのかっぱと入れ替え。
ブーツカバーもギリで入った。

う~ん。これじゃあ、当初の目的が・・・(汗
もう一ランク大きいの買わないとダメかなぁ・・・

Dsc_1022

タンクバックを取り付けたらドラレコのモニターが見えなくなったので
子一時間掛けて位置を調整。こんなもんっすかね。

Dsc_1029_20190715195001

盗難防止で、裏側にはワイヤーを掛けれるので100円ショップで南京錠を購入
ちょっと長いかな・・・カギ式だとカギを廻すのが面倒だからダイヤル式にしたんだけど
背の低いダイヤル錠買ってくるか

|

« 健康診断 | トップページ | カバー製作 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 健康診断 | トップページ | カバー製作 »