« どうなんだこれ? | トップページ | 直ったのか? »

2012年11月30日 (金)

烈火・武者アレスタ・スプリガンズ ナグザット シューティング コレクション

こんなサントラが出るとわ!

アマゾンでブラブラしてたら、目に止まって驚いた。うおー!発売からこんだけ経ってこのサントラが出るとわ!即行で予約したわー!

Dscf2428

ナグザットシューティングコレクション。
その名の通りナグザット制作の懐かしSTG「烈火・スプリガン・武者アレスタ」のサントラ!

すげー!!

Dscf2429

3枚組。

Dscf2430

Dscf2431

カバー裏には懐かしのゲーム画面が・・・(;´Д⊂)

Dscf2432

う~~ん。懐いねぇ~~(*´д`*)
昔は良かった。ゲームと言えばSTG。STGが沢山出てたものなぁ~~

残業で遅かったにも掛からわず、明日からの仕事BGMになるならば、MP3への変換作業なんて苦にならないんだぜ!

MP3変換中、ブックレットを読む。

プログラマーの外山氏のコメントが興味深い。

武者アレスタ 4メガビット=512キロバイト=0.5メガバイト
少なっ!Σ(゚Д゚)

MDのアレスタの後にPCEのスプリガン
最初はMDに比べて色数は増えたけど背景が1枚になって寂しくなったな~
と思ってたらしいけど、いざ作ってみたらCPUは速いし、生音は使えるし良いことずくめでPCEにハマってしまったそうな。
ちなみに、スプリガンがガンヘッドのプログラムを流用してるんだって。

スプリガンの後にmark2
10ヶ月で作ったそうな。プログラマーなのにシナリオ作ってたなんて、昔の人は何でもやったんだな~
それと、前作・後作に関連づける設定を盛り込んだとあるやね。
あのラスは燃えるよなー

パワードの前にアーケードで「超獣機スプリガンパワード」なる作品を出そうとしたらしい。
うおーどんなんだったんだろう?
しかし、パワード、、、オレ的に黒歴史なんだけどw
って、やっぱりこれまで3作と異なる新たなるスタッフ製だそうな・・・・
勘違いが作ったPS2ヴァルケン宜しく、わかってねーのが作ったんだろうなぁ。ハァ

しかし、ブックレットの巻末に20年前とあったけど・・・・
そんな経つのか('A`)

しかし、20年も経ってからサントラ出るとは嬉しいっすな!
スプリガンとmark2はPCEから吸い出して聴いてたから、曲名とか知らんかったしな!
めっちゃ嬉しいわ~~(*´д`*)

そして、PCEアーカイブスで出てないスプリガン出るフラグだと良いなぁ~~チラチラ

通勤時少し聴いてみた。
ぬお、スプリガンとmark2オープニングやステージデモの語りが入ってるww
ひょっとしてPCEのCDをそのまま取り込んだだけ?
と、思ってたら最初だけだった。
ゲーム曲の途中に声入りシーンが挟まると、テンポが悪くなるからmark2なんて、曲間毎に挿入されてたらどうしようと、懸念したが一安心。

いやーこのサントラは久々に良い買い物っすな!

|

« どうなんだこれ? | トップページ | 直ったのか? »

サントラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どうなんだこれ? | トップページ | 直ったのか? »