« 老後のボケ防止 | トップページ | やっときたか。 »

2012年7月 4日 (水)

コトブキヤ ビックバイパー製作-2

ヴァルケンも来たので再開っすかなー

HJの作例通りに後ハメ加工をする。

Dscf2096

接着して2回も割ったからボロボロにw

上が加工前、下が加工後。基本返しを落とすだけ。

Dscf2098

Dscf2097 

差し込む方式にするだけ。
変形や可動させる時に引き抜き過ぎにゃきゃ大丈夫と言う感じっすかね。

Dscf2103

パーツ割はこんな感じ。
腿、下脚で分けられた。腿のサイドのパーツも返しを削って後ハメ加工可。
ふくらはぎの黄色のパーツは具合みて、ダボを削ってけば後ハメ加工可。
慎重にやらんとグラグラスカスカになるので注意が必要。
ライディングギアは諦めてマスキングっすかね。

Dscf2099

ご立派なち●こ(違)は、軸を少し短く削って受けはこのよーに切り欠きにて、後ハメ加工可。

Dscf2102

バックパック部は軸の返しを切断しての後ハメ加工。
HJの分割方式は大変。接着すりゃいいしお手軽。ただ、保持力が数段落ちるかもねぇ・・・

取りあえず、接着剤が固まるまでヴァルケンに行くかな~
アンビエントは何時になるやらw

 

|

« 老後のボケ防止 | トップページ | やっときたか。 »

プラモ-その他」カテゴリの記事

コメント

ちわー
バイパー思ってたより
構造はシンプルそうですね
まだ足しか見てませんが;

投稿: ろびび | 2012年7月 4日 (水) 20時12分

こんちゃー
バイパーはパーツ数が少ないので、ACに比べたら全然楽です!
ただ、今回妙に穴が合わなかったり、普通にハメ込むのに
削ったりしないとアカンのが多かったのがションボリでしたね・・・

投稿: たむぞう@管理人 | 2012年7月 5日 (木) 09時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 老後のボケ防止 | トップページ | やっときたか。 »