« 今日のダークソウル その1 | トップページ | 今日のダークソウル その3 »

2011年9月23日 (金)

今日のダークソウル その2

プライム入ってるから、発売日に届くんだぜ!

2

|

« 今日のダークソウル その1 | トップページ | 今日のダークソウル その3 »

今日のダークソウル」カテゴリの記事

コメント

LAKOTAです。
メールに気付いていないようなので、こちらからメッセージを送らせていただきました。

投稿: LAKOTA | 2011年9月24日 (土) 16時32分

こばわー
スミマセン、物理的に断線してて今日まで家でNETが見れなかったもので・・・
メール拝見しました。
わぉ LAKOTAさんの熱い思いが伝わってきますね!
ゾルゲに爪の垢を煎じて飲ませてやりたいっす。
やっぱ、コレくらいの熱意がなければアレだけのタイトルの製作には
関わって欲しくなかったっすよね。
設定がしっかりしてれば、他も良くなってくでしょうし。
今時コレ位細かい設定があるSTGが出れば鼻血モンですなぁ・・・(*´д`*)

これから先、硬派なSTGって出ないのかなぁ~~(;´Д⊂)

投稿: たむぞう@管理人 | 2011年9月25日 (日) 01時44分

実は、自分としては、これからの時代、STGに特化しているだけではダメだと思ったんです。
だから、今回送らせて頂いたメールでは、硬派なSTGと言うよりも、少し難易度のレベルを下げた上で、キャラクターをメインにしている節があります。
今時のゲーム、ということになってしまうのですが、さすがに、こんな質問が来るでしょう。
「STGなしにサンダーフォースなど語れるか?」
答えは当然「NO!」。
STGと迫力が無いサンダーフォースなど、シャリしかない寿司ネタのようなもの。そんなもの食いたくも無いわ!

ただし、今までのシリーズでは、例えば1ステージが終わるとそのまま次のステージにいきました。
しかし、自分が今回構想したサンダーフォースⅥ・リベンジ・オブ・ファウストのシステムでは、1ステージのSTG面が終了すると、そのまま次のステージに行くのではなく、一度母艦や基地に帰投します。
そこでキャラクターをメインとしたイベントのシーンが進行したり、そのイベントで選択肢を選んだりする。場合によっては、装備の載せ換えをやったり、修理を進めることも。
そして、イベントのある時点で、突然の敵襲や次の任務の話が来て、STG面へ行き、STG面が終わればまたイベントへ、の繰り返し。
・・・といっても、「さっさと次のステージに進めよゴラァ!」と怒る人もいるので、あまり長いものでもありませんが。

これが今までのサンダーフォースとは大きく違う作りを意識しました。
その他にも、僚機とペアを組んで戦い、互いが互いをカバーしながらストーリーが進むシステムだったり、2P対戦だってできたりする。
・・・まぁ、あくまで想像上ですがね。
でも、実はこのゲームは2Dのシューティングゲームでも可能ではないかと思っています。
(設定を色々構想している時に、頭の中でサンダーフォースⅣのプレイ動画が行ったり来たりしていました・・・)

もちろん、「Warning!(敵襲!)」とか、ショットウェポン切り替え時の声はちゃんと英語と日本語。(銀河連邦編だと英語、地球版だと日本語)
(もはや黒歴史扱いの)サンダーフォースⅥ(ゾルゲ版)のようなわけの分からない言語を使うわけには行きません。
・・・こういうきめ細かさがあれば、同時にハードの限界へチャレンジする意欲も自然と出てくるはずなのに。

確かに、自分が提示したあのアイディアを、「サンダーフォースじゃない!」と言い出す人もいるかもしれません。
しかし、方向性が違うにしても、少なくとも、コレぐらいはアイディアを絞り出して実現させろよと。
少なくとも、「やる価値のあるゲーム」、「今までのシリーズを知らない人でもやりたくなりそうなゲーム」、「知っていても積んでいた人でも楽しめるゲーム」にまでは昇華させなければならなかった。

ゾルゲ版のⅥに関して言わせてもらえば、まるで、締め切りに追われて作ったレポートのようなザマ。何故にあんな酷い出来になる?
・・・仮に自分が工学実験のレポートの試験官で、製品版のサンダーフォースⅥを工学実験のレポートに見立てて、それを提出した生徒をゾルゲとするなら、「てめぇなめてるのか!」と罵声を飛ばすところ。下手すればグーで殴っています。
レポートで言うなら、汚い字で目的書いて、概要までは書いてあるのに、回路図やグラフや実験結果がないようなものですからね。要は「中身が無い」。

それに、ここまで構想するのに。サンダーフォースの世界観を完全には分かっておらず、Ⅳぐらいしか知らない自分でもたった3、4日しか掛かっていませんよ?

泣きたいです。これがゲームになってほしい・・・。

投稿: LAKOTA | 2011年9月25日 (日) 02時44分

・・・すみません。熱気のあまり暴走してしまいました。

でも、これがゲームになったらすごいと思いませんか?

投稿: LAKOTA | 2011年9月27日 (火) 01時05分

こんちゃー
LAKOTAさんのTFに掛ける熱い思い伝わってきますね!
ゾルゲは人間的にアレなので、発売から3年も経つ今でも2chじゃ相当な叩かれようっすからね・・
やっぱ、古くからのソレを求めるファンが付いてるTFをゾルゲ色に染め上げて私物化したのは
マズかったっすね。
造り方も、脳内を下の人にこんな感じでってロクに指示もしてないとか。
そりゃー良いもん出来ないっすわ。

オレが石油王だったら、LAKOTAさんの設定を元に作らせるのに残念ながら貧乏人なので
妄想する位しか出来ないんすよねー
昔に比べてSTGも売れなくなった割りに、作るのにも金が掛るつーので今や出るのが
奇跡っすからね。かと言ってクソゲー出されても(´・ω・`)ショボーンな感じだけど(汗

投稿: たむぞう@管理人 | 2011年9月27日 (火) 09時10分

・・・これ、サンダーフォースⅥで心折れたユーザーに見せたら喜んでくれるんでしょうか?

ゲームの基本的な設計から言って叩かれる可能性はありますが、それでも、ゲームを作る意思と技術のある人と会いたいですよ。

投稿: LAKOTA | 2011年9月27日 (火) 13時55分

こんちゃー
好きな人は喜んでくれると思いますよー
TFは設定も練り込まれてるっすからね。あの惨劇の後じゃ余計かも(汗
最近のとあるゲームの制作者のインタビューで、「その作品に対して愛が無ければ面白いモノは作れません」
と答えてて、ああ、ちゃんとした人も居るんだなぁ~と。

まぁ、昔、むかしにPS2のヴァルケンを移植したクサレメーカーも、インタビューで
似たような発言豪語してたけど、出来たモンはSFCの元より劣ると言うトンデモ移植だったのもあるので
一概に信用も出来ないですけど、やっぱ何事も「愛」が無いとダメっすよね。

投稿: たむぞう@管理人 | 2011年9月29日 (木) 08時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日のダークソウル その1 | トップページ | 今日のダークソウル その3 »