« 絶望先生24巻 | トップページ | 蒼穹紅蓮隊 »

2011年2月28日 (月)

V.I.オラクル製作-2

今週休めれば仮組は終わりかのー

今週は、足首、頭、コア部分の仮組。

んで、コア部分の後ハメ加工。
コアの後部の白いパーツは以下の様に加工すると、後ハメ可能。

Dscf0796

赤いラインで切り欠き。&金やすりで整形。

Dscf0798

横から見たらこんな感じで、赤いラインで切り欠き。

Dscf0797

本体後部の青い部分の凸を落とす&上部から見た赤いラインで端を落とす。

Dscf0799

本体上部のネズミ色のパーツは、赤いラインのLを落とし、本体の溝を開けると正面から
スライドさせて挿入可。

Dscf0801

こんな感じ。

白い部分の後ろのフタも以下の様にして、一体化させての後ハメ加工も可能。
組み立てる時に下側から嵌め込まないとならず、ちょいとコツがいるようになるけど。

Dscf0802

白いパーツの下部分、すり合わせを良くする為、一番長いピンを半分ほど落とす。

Dscf0804

コアの後部、凸部分のピンを落とす。

Dscf0805

エクステンションも、後から刺せる様に上下の羽根を落とす。

そーすっと、コア後部の後ろの白いパーツは全て接着して、後ハメ出来る様になる。
接着剤での合わせ目消しも出来るし良い感じ。

Dscf0806

今週はここまで~
残りはお股、スタビライザー、武器関係だから、今週休めれば仮組は終了っすな。

|

« 絶望先生24巻 | トップページ | 蒼穹紅蓮隊 »

プラモ-アーマードコア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 絶望先生24巻 | トップページ | 蒼穹紅蓮隊 »