« JAXAにお布施2 | トップページ | ファルケンでたー »

2010年9月29日 (水)

PLUM レジェンドシルバーホーク バースト制作-2

仮組完了ヽ(´▽`)ノ

ACのプラモもこれくらいお手軽だと良いのにw

一昨日はくだらないコトで残業も付かないのに就業時間終了後集めさせられて鬱。
お陰であまり作業時間が取れなかったが、今日は定時で帰れたのでゆっくり作れるわー

相変わらず、パーツの精度は良いんだけど、今回なんかエッジ付近の段差が目に付くね

Dscf0414

こんなの。
結構あるからシャリシャリしないとだなぁ('A`)

Dscf0415

手を動かしつつ

翼部分の後ハメ加工と。

Dscf0416

ココ。
まぁ、マスキングしても良いんだけどめんどくさいのでw

ねずみ色のパーツの2つ穴、白いパーツの♂ダボ部分を切り欠けば良いけど
左側を切り飛ばすと銃が付く部分の根元が心もとないので、右側だけ切り欠く。

ケガキであたりを付けて、ノコギリでギコギコ。

Dscf0417


こんな感じ。

白いカバーパーツは、左側の♂ダボを削り取って、噛み合わせの真上のピンも切り飛ばす。

Dscf0418

左が加工済みで右が未加工。

Dscf0419

これで完成。
マスキングとどっちがめんどくさいかは貴方次第w

Dscf0420

いちおー仮組終了~
仮留めだから翼が通常より下がっちゃってるけどw

いあーかっけぇねぇ~(*´д`*)
PLUMはホント良い仕事をする。

Dscf0423

PLUMオリジナル設定で、差し替えでランディングギアを取りつけて、こんな感じにする事も出来る。まぁ、普通に台座に飾るからコレは要らんかな。

Dscf0424

STGヒストリカのノーマル銀鷲(オリジン)と比較。
こうみると結構違うっすな。

Dscf0425

同じPLUMのシルフィードと比較。
レジェンドは気持ちちっこい様な気がする。

ここまで2日。実時間は4時間位かなぁ
今回ヒケやゲートの処理にはあんまり手間が掛からなさそうだから、サクっと塗装まで行けそうな気がする。
色見本だと白いトコは白っぽい調色なんだけど、公式のCGじゃ銀だから銀色かのぉ
の為に高い溶剤と銀色買ったんだもんなw


|

« JAXAにお布施2 | トップページ | ファルケンでたー »

プラモ-その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JAXAにお布施2 | トップページ | ファルケンでたー »