« ルシファー制作-1 | トップページ | 虫ふた »

2009年12月 1日 (火)

V.I. ノブリス・オブリージュ製作-4

オーギルだと思ってたら、ノブリス・オブリージュだったw。
オーギルには違いないけど。

いい加減やらんとなー
4連休になったので、つまらない下地処理をちまちま再開。

溶きパテ塗ったくって、#400→#1000→#2000掛けて一旦洗浄。
あんだけカスが付きまくってたのに、やっぱ超音波洗浄機買って正解だったな。
超綺麗になる。

洗い終わってから乾燥機で乾かしたけど、乾ききらなかったのでストーブの前にて放置。

20091201_002

意外と良い感じ。
乾かしてる間にルシファー組立。翌日サーフェイサー吹き。
グレイのつもりだったのに、買ってきたのはライトグレイだった・・・(´・ω・`)

20091201_004

この前買った虎の巻に乾かす台はこうしたら良いよってのを試してみた。
100円ショップにてタッパと粘土を買ってきて、そこに両面テープをつけた割りばしにパーツを付けて、粘土へ刺し立つ。ほーいい感じ。

20091201_005

細かいパーツありすぎで泣けてくる(;´Д⊂)
3時間掛けても全部のパーツ終わらなかった。残ってるのは金色系のパーツなんだが。

しかし、Lサイズのサーフェーサーなのに、ここまでやるのに2本使ってる(700円×2本)
金掛るよなぁ~~てか、小さいパーツだとロス分が多すぎるよな。
エアブラシで吹いた方が良いのか、全部組んでから一気にサーフェーサー吹いた方が良いのか・・・でも校舎だと後ハメとか出来なくなるし、マスキングがより面倒になるしのぅ。

20091201_006

どぎゃーす!
ちくしょーパテ処理したトコ、ちょいと凹んでる・・・・orz
目立たないトコなら放置だが、残念見えるとこだからなぁ~~まーこーゆーの確認する為のサーフェイサー吹きでもあるからな・・・また溶きパテ塗って乾燥待ち。

ストックのサーフェイサーも切れたから、買ってこないと続きも出来ないしのぅ。

20091201_007

サーフェイサーがキズ付かないよーに、袋には入れず箱に散らばるように片付け。
ぬーん。年内中に塗装まで行くかしら。
つーか、窓開けっ放しだと寒くて辛い季節になってきたよなw
塗装ブースを買うか、1Fのレンジフード下で作業するか考えないとだなー

|

« ルシファー制作-1 | トップページ | 虫ふた »

プラモ-アーマードコア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ルシファー制作-1 | トップページ | 虫ふた »