« 予算2万円オーバー(´・ω・`) | トップページ | おでん玉サントラ »

2007年10月22日 (月)

コトブキヤV.I.テルス製作-1

2日で仮組終わると思ったがやっぱ甘かったw

20071022_001 インテリオル ユニオン テルス

モノ自体は先週の木曜日に来た。月末かと思ってたのに意外や~
取り合えず、Zプラスは放置でこっちから取り掛かろう。
しかし、パッケージにセンスが無いのは気のせいだろうか。
アーリヤと同じく箱の高さあるなぁ・・・('A`) 今回もパーツてんこ盛りなんだろうな。

取り合えずパチパチとパーツを切り出して・・・

20071022_002 肩前面のここ

マスキングでも良いんだけど、直線じゃないから後ハメ加工。

20071022_004 20071022_005

解りずらいが例のごとくパーツ下のオスダボを切断。 根元はカギ爪状に少しかかりを残して削る。

20071022_007 こんな感じ~

20071022_008 腕完成!

えっちらおっちら手を動かして、やっとここまで。
肩の青パーツ以外は得に後ハメ加工は無しかなぁ~

20071022_009 土曜日の成果。

これで2P分かしら。コトブキヤらしく尖ってる場所は尖ってる。刺さる。あぶないwww

んで、2日目。日曜日作業分。
足のデテールアップ作業。

20071022_010 ふくらはぎのパーツの調整。

普通に組むと接着剤がはみ出る関係か、左のよーにパーツが浮くので右の様に上のオスダボを少し残して削る。

次、すねパーツの後ハメ加工。

20071022_011

アキレス腱の白いパーツ、足首のねずみ色のパーツ、白いすねのパーツが入り組んでいて組み上げると塗装大変そうなので一手間掛ける。

これも解りづらいけども、右側が加工済み。

20071022_012

白いすねパーツの凸部分の上の出っ張りだけ切り欠く。
それと凸の上部にある丸いダボは落とす。
すね本体の方は、メス凸側の正面を貫通させる。

すねにあるねずみ色の丸ぽっちも連結されているのを2つに分ける。
その状態だと白いパーツを組んだ状態じゃ入らないので。白いパーツの縁をデザインナイフでコンマmmを具合を見て削る。
ねずみ色の丸ポチはデザインナイフの刃を垂直に当てて、かんな削りして径を小さくすると後ハメ可能。

足首の青いカバーも同じような加工をして後ハメ可能に。


20071022_013 左が後ハメ加工済みで、パーツをばらした状態。

足だけで、4ヶ所加工したのでここだけで2時間位かかっちょる・・・
疲れた('A`)

20071022_014 んで、やっと4P終了。

肢体が完成。やっぱ2日じゃ甘かったか・・・
大体、1日3~4時間作業で2~4週掛かってるもんな。今回は土日で8時間位掛けてるのか。
まー今回は予定外にも足の加工が多かったからな~
しかし、足がものくそごちゃごちゃしてるなw
つーか、すねパーツと膝パーツのクリアがキビしいので、サフと塗装したら組み立て時塗装が剥げそうだな・・・
もう少し見て調整してみっかなぁ

|

« 予算2万円オーバー(´・ω・`) | トップページ | おでん玉サントラ »

プラモ-アーマードコア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 予算2万円オーバー(´・ω・`) | トップページ | おでん玉サントラ »