« コトブキヤ V.I.クレスト軽量型製作-3 | トップページ | おしいっ! »

2007年8月28日 (火)

結構面白いかもw

レーシック受けれないのが解ったから、取立て今週末休む理由は無いっちゃー無いんだが。

昨日おやびんに呼ばれて、何事かと聞いてみたら検査の結果ダメだったの?って聞かれて、医者に説明されたコトを説明し終わったら、、、

おやびん「で、休みの件なんだけど、、、、29日は絶対なんだよね?」

オレ「お袋病院に連れて行くっすから、すみません。30日以降は手術受けれないですからねぇ・・・別に休む必要は無いっちゃー無いですが、夏休み貰ってないから出切れば31日からでも3連休さしてくれないっすかね?」

おやびん「・・・・」(あいまいな返事で濁す)

んで、1時間後位かな会議があって今週のお仕事の話があって、どーもコレ休めないんぢゃね?って感じ・・・
そりゃぁ返事しないよなぁ('A`)
まぁ、29日は休むにしても他はダメっぽいな・・・で、新規が30日からで新規やってる途中に夏休みやってた仕事の手直し来きそうだしな・・・9月中旬~末で無いと夏休みくれそうもねーわ。
もともと、8月末に休むって頭があって先週から頑張ってたのに、がっかりだわ、、、、ハァ

昨日の絶望先生もコピーガードの電源入れ忘れて録画し損ねるし、、、ハァ('A`)



定時で帰ってこれたので最近触ってないZEROをいぢってみるコトにした。
取り合えず、RokDeBone2でボーンを入れてみて試行錯誤の上、腕がちょいと動いただけでみょーに嬉しかったw
が、間接繋げて無いのに関係ない場所まで一緒に動いちゃってどーしたモンだとイロイロみてたら、全体を一体化させたらダメで間接ごと独立して動かしたい場合は、メタセコ側でパーツ分けしないとダメっぽい。
で、パーツ分けしたらボーンの入れ方や親や子の階層の指定もあるみたいで、チュートリアルで勉強中。

しばらくいぢって理屈が大体解ってきたので取り合えず終了。
思い立ってテクスチャー貼ろう!
てなワケで、教科書をみつつ適当にポチポチ。

20070827_01  パーツ分け作業中。

テクスチャー貼るのに、一体化するとワケが解らなくなるのと、動かすのに支障が出るので最小限にパーツ分け。

教科書を見ながらUVマッピングの設定をいぢくってみる。
パーツを選んでUVの自動展開のボタンを押すとパーツを自動で展開してくれる。
他は投影とか円柱とか球とかのUVマップがあるけど、形が単純なのでUV展開の方向で。

20070827_02 こいつはわかりやすい!

テクスチャを貼る時、チェック柄のテクスチャを仮に貼るとあたりが解り易いって、本に書いてあるけどそんなテクスチャー持ってねぇw
NETで画像検索して、虹色の(画面の)テクスチャーを発見。720×720。
仮に貼って見ると一目瞭然。しかもパーツの面をクリックすると、展開されたテクスチャのどの部分が該当するか教えてくれる。おおー!これは便利!!

20070827_03 ZEROのロゴ作成中。

うーん、写真屋だとこういう単純なマークって作りづらいな~オレが解ってないだけだろうけど。
こういうのはFlashが断然やりやすいな。フォントを選ぶにもいちいちプルダウンから選択しないとダメだし、(Flashはマウスのクリクリで順繰りに変わる)、ラインの重ねとか図形の切り貼りとか断然Flashの方が楽だ。
解ればFlashよりイラレの方が良いんだろうけど、イラレ使い方良く解らねぇ('A`)
Flashで作って、EPSで保存して写真屋に持ってった方が楽かなぁ・・・と思いつつちくちく作業。


20070827_04 肩に貼るロゴ完成。

ちょいとフォントが違うけど感じはこんなかなぁ・・・
あとはベースの青と紺の基本下地の柄を作って取り合えず貼って見るかな。
しかし今512×512で作ってるんだけど、解像度高すぎるかな?動かす前提ならもう半分にした方がええんかな。
まー解像度の変更なんて直ぐ出来っからこのまま進めておくか。
しかし、こういう作業もなかなか楽しいもんだなwリアルで手元には無いがやっぱだんだん形になって行くってのは、良いものだ。

|

« コトブキヤ V.I.クレスト軽量型製作-3 | トップページ | おしいっ! »

3DCG」カテゴリの記事

コメント

はじめましてメールおくらせていただきました。
ロゴすごいっすね~

投稿: アスラン | 2007年8月28日 (火) 16時48分

はじめまして。
メール返信させて頂きました。お探しのV.I.キットが見つかると良いですね。


>ロゴ
フォトショップで作成してるので、本人の力は殆ど必要としてませんw

投稿: たむぞう(管理人) | 2007年8月30日 (木) 10時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コトブキヤ V.I.クレスト軽量型製作-3 | トップページ | おしいっ! »